カラス対策

0

    9月13日

     先週、カミさんの実家(岩手県花巻市)に伺った際、リンゴ畑に多くの「カイト鷹」が舞っていました。
    かなり攻撃的な飛行をするものだなぁと感心して見ていたところ「カラスにはかなり効果があるよ」とのこと。早速購入しイチジク畑に設置してみました。
    残念なことに、当園は隣に崖が切り立っていて風が巻き込む場所なのでカイト鷹の飛ぶ環境としては最悪。急上昇と失速を繰り返しながら乱舞しております。
    失速したカイト鷹にセグロセキレイが留まった時は思わず目が点になってしまいました。

     

     この辺りには3羽のハシブトガラスが住み付いていて悪さをします。ツバメの巣を襲ったり、鳥かごの扉を開けて中のインコを襲ったり、そしてイチジクは大好物とやりたい放題。このカイト鷹がカラスへの威嚇になってくれればよいのですが。「がんばれ!カイト鷹」

     

     


    イチジクの収穫開始

    0

      9月12日

      イチジクの出品開始
       本日よりイチジク(ブルンスウィック)の収穫を開始しました。
       実が熟し始めてからだいぶ日が経っているのですが、忙しさのせいにして放っておいたため多くをカラスに食べられてしまいました。生食が美味しいバナーネも熟してきているので少しずつですが収穫・出品を開始します。
      イチジクはHarappaのみの出品となります。

       

      宮城県では、ホワイトゼノアとブルンスウィックが混在したまま在来種として扱われている現状を踏まえ品種の同定が行われております。
      https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/621890.pdf

       

       


      いちじくが成熟してきました

      0

        9月12日

         いちじく「バナーネ」をHarappaに出品しました。

        いちじくは「バナーネ」と「ブルンスウィック」を栽培しております。今はバナーネの大きな果実が次々と成熟してきております。甘露煮に向くブルンスウィックはもう少し後になります。

          

         

         バナーネの特徴

         バナーネの果実は成熟すると緑色から黄緑色に変化し完熟するとあめ色になります。完熟果は糖度が高く柔らかな果肉で生食でとても美味しくいただけます。Harappaに出品する際は完熟の少し手前のものを収穫するので完熟果本来の味を提供できないのが残念です。生食でも美味しいのですが私は生果を四つ切りにして電子レンジでチン!ヨーグルトをかけて食べるのがお気に入りです。

         

        PS:害獣の正体はタヌキではなくハクビシンでした。防獣ネットと防鳥ネットの組み合わせにより今のところ防御できております。

         


        1

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << November 2018 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM