分蜂ま近

0

    5月10日(最低気温13℃、最高気温16℃)
    既に宮城県内でもニホンミツバチの分蜂が確認されておりますが、こちらの待ち箱へは探索蜂も来ておりません。 巣箱では役目を終えた雄蜂の追い出しが始まっており、分蜂が近いと思われます。ハチ逹の気持ちを考えて待ち箱の置き場所を決めているので、他所へ行かず此処にとどまって欲しいものです。

     

     

     

    JUGEMテーマ:日本ミツバチ


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM