ブルーベリー畑の様子(2017.10.13)

0

    10月13日(金)(最低気温11.5℃、最高気温15.1℃ 17:00現在)

     寒い日でした・・外の仕事は軽作業を少しだけして、家の中で母の介護をしながらデスクワークの一日となりました。

     

     今週、ブルーベリー畑の防鳥ネットを撤去し草刈りを完了しました。

      

     

     これからの作業として、地植えはマルチの追加などのメンテナンスと、品種の棚卸し・配置換えなどをしながら休眠期を迎えたいと思っています。ポット苗については、3年生以上の苗でポット植えの成木を作ります。

     

     ポット植え成木用として使う容器は40cmの不織布ポット(JマスターK)をメインで使います。ポット植えの成木は移動しながらの栽培が前提となります。普段は空いている畑に配置し、色付き〜収穫する間を防鳥ネットの中に移動し、収穫を終えたら元の場所に戻すといった回し方を考えています。狭い畑が分散していて粘土質がきつかったり、水捌けが極端に悪かったりするため移動式にしたほうが樹にも自分にも良いのではと考えたためです。不織布ポットを使う理由は苗の成長が安定して良いこと、底面から水を吸い上げるので水遣り頻度が少なくなることや、ポット側面が垂直で安定性があり強風下でも倒れにくいなどの利点もあります。ちなみに地植えに使っている不織布ポットは60cm・120Lですが、用土を作るのが結構きつく重いので、移動用としては40cm・40Lとしました。容量もあり生育環境としては十分だと思います。

      

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM