剪定作業完了

0

    3月17日(最低気温-1.4℃、最高気温6.5℃)

     風の冷たい一日でした。ブルーベリーの剪定、施肥、チップの追加などの作業を順調に進めておりますが、既に休眠から目覚めている樹も多く切除面から樹液が流れ出てきます。剪定作業はもっと早く終えたかったのですが、今回は時間が取れなく遅れてしまいました。とりあえず本日終了!

     

     剪定鋏についてはたいへん悩んだ末Lowe「オリジナルライオン No.8107」を購入しました。シュートの切り返し剪定の際、従来のバイパス式剪定鋏では切り口が若干裂ける不具合が発生しやすかったのですが、アンビル式鋏のLowe8107では手への衝撃もなく綺麗にスパッと切れるので失敗することはありません。枝の間引き剪定については根元までしっかり切れるバイパス式剪定鋏が適しているので2種類の鋏を使い分けています。 なお、ブルーベリー以外の果樹(さくらんぼ・梅・イチジク・柿など)はLowe8107ひとつで十分です。

     ↓切り返し剪定の切断面

     

     

     針葉樹マルチをめくってみたら、菌がびっしり繁殖していました。「はんぺん」といわれる土着菌です。有機物に富んだ環境下では様々な菌のネットワークが充実してくると思っております。

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM